ビジネス・キャリア検定試験とは

ビジキャリが選ばれる理由

  1. 8分野41試験から自分の職種に合った受験が可能です。
    誰でもどの級からでも受験が可能です。
    全国47都道府県で受験できます。

  2. 厚生労働省が定める職業能力評価基準に準拠しています。
    後援:厚生労働省
    (ロジスティクス分野 後援:経済産業省/国土交通省)
    (生産管理分野 後援:経済産業省)
  3. <試験分野>

    人事・人材開発・労務管理
    経理・財務管理営業・マーケティング
    生産管理企業法務・総務
    ロジスティクス
    経営情報システム経営戦略

    <等級>


    1級*・2級・3級
    BASIC級*

    *1級総務の実施は予定しておりません。BASIC級は生産管理/ロジスティクスの2分野となります。

<ビジキャリの目的>

職務を遂行する上で必要となる知識の習得と実務能力の評価を行うことを目的とした試験です。

<ビジキャリの等級イメージ>

      マネジメント
能力
等級 受験対象者として想定される方
    専門知識を
活用する
能力
1級 1級 実務経験10年以上
(部長、ディレクター相当職を目指す方)
    2級   2級 実務経験5年程度
(課長、マネージャー相当職を目指す方)
  基礎的知識 3級   3級 実務経験3年程度
(係長、リーダー相当職を目指す方)
  BASIC級     BASIC級 学生、就職希望者、内定者、入社して間もない方

※受験資格等は設けていません。どなたでも、どの級からでも受験いただけます。

<ビジキャリの受験料>

1級 12,100円
2級  8,800円
3級  7,920円
BASIC級  4,950円

ページの先頭へ