HOME > ものづくり基盤強化 > 技能五輪国際大会 > 最新の大会情報 > 第45回 出場選手一覧 > 第45回 選手プロフィール 【25. 建具】

第45回 選手プロフィール 【25. 建具】

職種名: 建具 【Joinery】

 

建具 安久津幸紀

氏名 (よみがな) 安久津 幸紀 (あくつ こうき)
生まれ年 1998年
過去の競技受賞歴 技能五輪全国大会 銅賞
大会に向けての抱負 世界のレベルを体感して、経験して、その上で勝ってこれたらと思います。
出身地 北海道上川郡
ニックネーム こーき、さち
特技 寝ること
趣味 絵を描くこと
尊敬する人 『Taka』 / ONE OK ROCK
好きな歌 wacci『感情』 ポルカドットスティングレイ『リスミー』 他
好きな言葉 幸せが似合わない人なんて、いない。

 

第45回技能五輪国際大会 競技概要

  

 概要

第45回大会 建具※写真は前回大会の様子
 

建具は、建築物の開口部に設けられる開閉機能を持つ仕切りであり、物を収納し人眼から避ける戸、寒さから人を保護してくれる防寒窓などです。競技課題には、日本ではあまりなじみのない「弓R」(北欧では一般的)が取り入れられており、高度な技能が必要で、ドア部分と枠部分を組み合わせて製作させます。

 Point

与えられた縮尺図面から原寸図面を描きだした後、支給材に墨付けをし罫書き加工に入ります。加工では電動工具を使用したスピードが重要で仕上げでは内部加工の綺麗さ・ジョイントの付き具合、全体的な仕上がりの滑らかさがポイントです。

 

過去5年間の成績

  

回数 40回 41回 42回 43回 44回
成績 19位 14位 19位

敢:敢闘賞、/:未実施、△:日本は不参加

ページの先頭へ

技能五輪国際大会メニュー

各競技大会

アブダビ大会紹介動画

サンパウロ大会紹介動画

ものづくりアスリート
技能検定・技能競技大会の活用事例
技能検定・技能競技大会の活用事例
[PDF:6.68MB]