HOME > 能力評価試験 > コンピュータサービス技能評価試験

コンピュータサービス技能評価試験(CS試験)

コンピュータサービス技能評価試験(CS試験)とは 受験を希望される方へ 試験の実施を希望される施設の方へ
学校の先生方へ 企業の教育訓練のご担当者へ よくあるご質問

 

公的資格試験 コンピュータサービス技能評価試験(CS試験) コンピュータサービス技能評価試験は、教育訓練施設や事業所において、コンピュータの操作方法を学習した方々やコンピュータを活用した各種のサービスを行う方々を対象に、その操作能力を評価する試験です。

 

社会で即戦力になる6つの部門 情報の適正活用 ◆情報セキュリティ部門 パソコンの基盤活用 ◆PCドライビング部門 アプリケーション・ソフトの機能活用 ◆ワープロ部門 ◆表計算部門 ◆データベース部門 ◆オフィスドキュメント部門

お知らせ

コンピュータサービス技能評価試験とは

CS試験の特徴

 

受験申請


インターネットによる受験申請


※インターネット申請でご希望の受験施設がない場合には、最寄りの都道府県職業能力開発協会へお問い合わせください。

試験問題概要と練習問題


ページの先頭へ

コンピュータサービス技能評価試験(CS試験)

情報セキュリティ対策優良企業認定制度 JJ(ダブルジェイ)認定のご案内 コンピュータサービス技能評価試験 活用事例はこちら 専門家から見たCS試験 最新パンフレットダウンロード

能力評価試験