HOME > 能力評価試験 > コンピュータサービス技能評価試験(CS試験) > 実施に当たっての各種手続きの流れ、様式のダウンロード

実施に当たっての各種手続きの流れ、様式のダウンロード

まず、お近くの都道府県協会へご相談ください。


区分 該当部門 認定種別 種別の主な内容 庶務等のフロー・
関連様式
圧縮:zip
(MS-Word,Excel形式)
A. インターネット以外の受験申請に基づく試験
  • ワープロ部門
  • 表計算部門
1.認定施設試験
  • 対象施設は民間の教育施設、企業等
  • 在学生、従業員を対象として、試験を実施する方式
2.登録施設試験
  • 対象施設は公的教育施設等
  • 在学生を対象として、試験を実施する方式
B. インターネットによる受験申請に基づく試験
  • ワープロ部門
  • 表計算部門
2.一般募集試験
(全面委託方式)
  • 対象施設は既認定施設を含む教育施設、企業等
  • 対象者は一般者
  • 都道府県協会が当該施設に対し、試験実施を全面的に委託する方式

3.一般募集試験
(中央協会直営方式)
  • 対象施設は既認定施設を含む教育施設、企業等
  • 対象者は一般者
  • 都道府県協会が一般募集試験を実施しない場合で、中央協会が当該施設に対し、試験実施を全面的に委託する方式

  • 情報セキュリティ部門
5.都道府県協会からの全面委託方式
  • 「情報セキュリティ部門」のみに対応
  • 対象施設は既認定施設を含む教育施設、企業等
  • 対象者は施設の在学生、従業員、一般者等
  • 都道府県協会が当該施設に対し、試験実施を全面的に委託する方式

6.中央協会直営方式
  • 「情報セキュリティ部門」のみに対応
  • 対象施設は既認定施設を含む教育施設、企業等
  • 対象者は施設の在学生、従業員、一般者等
  • 都道府県協会が当該部門を実施しない場合で、中央協会が当該施設に対し、試験実施を全面的に委託する方式


Get Adobe Reader 本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、
アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™ (無償提供)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe® Reader™ をダウンロードしてください。

ページの先頭へ

コンピュータサービス技能評価試験(CS試験)

試験の実施結果 よくあるご質問 情報セキュリティ対策優良企業認定制度 JJ(ダブルジェイ)認定のご案内 コンピュータサービス技能評価試験 活用事例はこちら 専門家から見たCS試験 最新パンフレットダウンロード

能力評価試験