HOME > ものづくり基盤強化 > 若年者ものづくり競技大会

若年者ものづくり競技大会

  1. 若年者ものづくり競技大会_01
  2. 若年者ものづくり競技大会_02
  3. 若年者ものづくり競技大会_03
  4. 若年者ものづくり競技大会_04
  5. 若年者ものづくり競技大会_05
  6. 若年者ものづくり競技大会_06
  7. 若年者ものづくり競技大会_07
  8. 若年者ものづくり競技大会_08
  9. 若年者ものづくり競技大会_09

競技課題 詳細情報 会場アクセス

 若年者のものづくり技能に対する意識を高め、若年者を一人前の技能労働者に育成していくためには、技能習得の目標を付与するとともに、技能を競う場が必要です。
 このため、職業能力開発施設、工業高等学校等において、原則として、技能を習得中の企業等に就業していない20歳以下の若年者を対象に「若年者ものづくり競技大会」(以下「大会」という。)を開催し、これら若年者に目標を付与し、技能を向上させることにより若年者の就業促進を図り、併せて若年技能者の裾野の拡大を図ります。


新着情報

ページの先頭へ

若年者ものづくり競技大会メニュー

各競技大会

動画配信中


技能検定・技能競技大会の活用事例
技能検定・技能競技大会の活用事例
[PDF:6.68MB]