HOME > 能力評価試験 > 技能検定 > 実施職種・試験概要(実技試験及び学科試験) > 平成23年度(前期)実施職種一覧・実技試験概要 > 産業車両整備(産業車両整備作業)

産業車両整備(産業車両整備作業)

 1級 次に掲げる作業試験を行う。
  (1)フォークリフトの荷役回路のリリーフ圧力の測定並びに    荷役装置の不良部品、不良箇所及び不良状態の判定を行う。         試験時間  30分
  (2)与えられた電気回路盤について、不良部品の判定を行う。         試験時間  30分
  (3)整流器の分解、組立て及び測定並びに不良部品の判定を行う。         試験時間  30分
  (4)エンジンのコンプレッション圧力測定、各シリンダバルブ    隙間の測定及び良否判定を行う。         試験時間  30分
  (5)フォークリフトのトルコンの主圧、クラッチ圧及びトルク    コンバータ出口圧の測定並びにコントロールバルブの分解    及び不良部品の判定を行う。         試験時間  30分
 2級 次に掲げる作業試験を行う。
  (1)油圧シリンダの分解、測定及び組立てを行う。         試験時間  15分
  (2)与えられた充電回路用部品について、不良部品の判定を行う。         試験時間  15分
  (3)充電器について、負荷時の出力電圧及び出力電流の測定を行う。         試験時間  15分
  (4)与えられた電気回路盤について、不良部品の判定を行う。         試験時間  15分
  (5)インジェクションノズルの開弁圧等の測定、調整方法及び    良否判定並びにラジエタキャップの気密度(保持圧力)等の    測定及び良否判定を行う。         試験時間  15分

ページの先頭へ

能力評価試験