HOME > 能力評価試験 > CADトレース技能審査(厚生労働省認定) > よくあるご質問・お問い合わせ

よくあるご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

試験制度関係

受験申請関係

合格証書等

学習用教材

試験問題関係

 


試験制度関係

question
CADトレース技能審査は、厚生労働省の認定試験となっていますが、どういう意味なのでしょうか?
question
CADトレース技能審査は、技能審査認定規程(昭和48年労働省告示第54号)により厚生労働大臣から認定を受けた技能審査です。
これは、厚生労働大臣が、働く人々の技能の向上と経済的社会的地位の向上とに資することを目的として、技能振興上推奨すべきものが認定されている制度です。

question
中央職業能力開発協会と都道府県職業能力開発協会は、どのような業務分担なのでしょうか?
question
CADトレース技能審査は、中央職業能力開発協会と都道府県職業能力開発協会とで連携して行っています試験です。
基本的に、中央職業能力開発協会で試験問題等の作成を行い、都道府県職業能力開発協会で試験の実施を行っています。
お問い合わせいただく内容が、試験問題や採点結果(合否は除く)に関することであれば、中央職業能力開発協会へ、試験の実施に係る内容(受験申請、合否結果、合格証書等)であれば最寄りの都道府県職業能力開発協会へお問い合わせください。

ページの先頭へ

受験申請関係

question
受験するのに受験資格があるのでしょうか?
また、受験申請はどのようにするのでしょうか?
question
受験するのは、受験資格を満たしている必要があります。
初級受験であれば、CADを用いた製図を行う業務に従事する予定者も含まれますので、現在、学校でCAD製図を含む授業を受けている方々も受験できます。
詳しくは、受験資格をご覧ください。
また、受験申請は、所定の受験票で行う必要がありますので、最寄りの都道府県職業能力開発協会にご連絡ください。

question
過去に受験して学科試験のみ合格しましたが、次回受験する時に学科試験は免除になるのでしょうか?
また、免除になる場合、その有効期間はあるのでしょうか?
question
CADトレース技能審査は、実技試験と学科試験のそれぞれに合格基準がありますので、実技試験もしくは学科試験のみの合格があり、次回受験する際には、合格した試験は免除となります。
免除の期間は、概ね2年間となります。具体的には、H26年前期で学科試験に合格した場合、H28年前期試験までが試験免除になります。(同一部門、同一等級の試験が対象となります。)
試験免除を証明する書類として「試験結果通知書」が必要となりますので、大切に保管していただき、次回受験申請する際にその旨を申し出てください。
手続き等の詳細については、最寄りの都道府県職業能力開発協会へお問い合わせください。

question
初級と中級の併願をすることはできるでしょうか?
question
併願が可能な場合がありますので、受験する都道府県の職業能力開発協会へご連絡ください。

question
受験申請後、受験を取止めたい。もしくは、受験を前期から後期に変更することは可能でしょうか?
question
原則として、受験申請後の受験取止めや、受験する期の変更は行うことが出来ません。
また、受験者の自己都合により受験できない場合、受験料を返還することはできません。

question
受験する際、使用するCADソフトの限定があるのでしょうか?
また、受験する際にCADソフトの種類やバージョンを選べるのでしょうか?
question
CADトレース技能審査は、どのCADソフトやバージョンでも試験を行えるベンダーフリー方式となっていますので、原則としてどのCADソフトでも試験の実施は可能です。
ただし、試験実施の際は、学校や公共訓練校の施設を使用しているため、その施設にあるCADソフトで受験をしていただくこととなります。
施設の情報については、受験する都道府県の職業能力開発協会へご連絡ください。

ページの先頭へ

合格証書等

question
合格証書を紛失してしまった場合には、どうすれば良いでしょうか?
question
合格証書を発行した都道府県職業能力開発協会へご連絡いただければ再発行が可能です。
ただし、発行に係る手数料が必要となりますので、当該都道府県職業能力開発協会へご連絡ください。

question
「試験結果通知書」を紛失してしまった場合には、どうすれば良いですか?
question
「試験結果通知書」を発行した都道府県職業能力開発協会へご連絡いただければ再発行が可能です。
ただし、発行に係る手数料が必要となりますので、当該都道府県職業能力開発協会へご連絡ください。

ページの先頭へ

学習用教材

question
勉強するためのテキスト等がないのでしょうか?
question
直近で実施された実技課題は、本ホームページに掲載されています。それ以前の過去問題は、年度別に出版されていますので、本ホームページのTOPページから「図書のお申し込み」からご注文ください。
また、学習用のテキストとして、株式会社コステックから受験対策テキストを発刊しています。

ページの先頭へ

試験問題関係

question
試験実施前に注意することはないでしょうか?
question
受験する前には必ず「試験問題概要」を確認いただき、記載されている注意事項等に基づいて解答する必要があるため、非常に重要な書類となりますので、必ずお読みください。
「試験問題概要」は、本ホームページからダウンロードができます。

question
試験の出題範囲等は、どこで示されているのでしょうか?
question
本ホームページにあります「試験問題概要」と「試験の出題範囲」で示された内容から問題は出題されますので、必ず確認してください。

question
実技試験の評価項目や配点等は、公開されていないのでしょうか?
question
「試験問題概要」の最後の方のページに評価項目と配点を記載してありますので、ご覧ください。
「試験問題概要」は、本ホームページからダウンロードができます。

question
受験の際、自分のパソコンを持ち込んで受験することができますか?
question
平成26年度から原則としてパソコンの持ち込みによる受験ができなくなりました。
これは、持ち込みのパソコンによる不正行為が多くあったため、適正かつ公正な試験実施のためにやむを得ず、従来行ってきたパソコンの持ち込みによる受験を取り止めることとなりましたので、ご理解いただきますようお願いいたします。

ページの先頭へ

お問い合わせ先

試験制度に関するお問い合わせ先

中央職業能力開発協会
 能力開発支援部 試験業務課
03(6758)2841

受験申請に関するお問い合わせ

平成28年度にCADトレース技能審査の実施を予定している都道府県協会は、次のとおりです。
詳細につきましては、各都道府県職業能力開発協会にお問い合わせ下さい。

都道府県職業能力開発協会 機械部門 建築部門
前期 後期 前期 後期
北海道職業能力開発協会
青森県職業能力開発協会
岩手県職業能力開発協会
宮城県職業能力開発協会
秋田県職業能力開発協会
山形県職業能力開発協会
福島県職業能力開発協会
茨城県職業能力開発協会
栃木県職業能力開発協会
群馬県職業能力開発協会
埼玉県職業能力開発協会
千葉県職業能力開発協会
東京都職業能力開発協会
神奈川県職業能力開発協会
新潟県職業能力開発協会
富山県職業能力開発協会
石川県職業能力開発協会
福井県職業能力開発協会
山梨県職業能力開発協会
長野県職業能力開発協会
岐阜県職業能力開発協会
静岡県職業能力開発協会
愛知県職業能力開発協会
三重県職業能力開発協会
滋賀県職業能力開発協会
京都府職業能力開発協会
大阪府職業能力開発協会
兵庫県職業能力開発協会
奈良県職業能力開発協会
和歌山県職業能力開発協会
鳥取県職業能力開発協会
島根県職業能力開発協会
岡山県職業能力開発協会
広島県職業能力開発協会
山口県職業能力開発協会
徳島県職業能力開発協会
香川県職業能力開発協会
愛媛県職業能力開発協会
高知県職業能力開発協会
福岡県職業能力開発協会
佐賀県職業能力開発協会
長崎県職業能力開発協会
熊本県職業能力開発協会
大分県職業能力開発協会
宮崎県職業能力開発協会
鹿児島県職業能力開発協会
沖縄県職業能力開発協会

 

ページの先頭へ


 

CADトレース技能審査について 試験の概要 受験情報 試験実施を希望される施設 試験制度の活用事例 よくあるご質問お問い合わせ

能力評価試験