HOME > 能力評価試験 > ビジネス・キャリア検定 > ビジネス・キャリア検定試験とは

ビジネス・キャリア検定試験のご案内 受験お申し込み 学習支援 試験の実施結果等 よくあるご質問

ビジネス・キャリア検定試験とは

ビジキャリつの特長

  1. 8分野39試験から自分の職種に合った受験が可能です!
    厚生労働省が定める職業能力評価基準に準拠しています。
  2. 低コストで即戦力が身につく!
    5,160円*から始められる社員教育。
  3. 延べ受験者数は45万人超の実績ある試験です!
    全国47都道府県で実施しています。

試験分野

人事・人材開発・労務管理
経理・財務管理/営業・マーケティング
生産管理/企業法務・総務
ロジスティクス
経営情報システム/経営戦略

等級


1級*・2級・3級
BASIC級**

* BASIC級ロジスティクスの受験で、お一人様の受験料(3,000円・税込)とテキスト1冊(2,160円・税込)購入の場合。
 なお、試験分野によってテキスト代金は異なります。

* 1級は人事・人材開発・労務管理/営業・マーケティング/経営情報システムの3分野となります。
**BASIC級は生産管理/ロジスティクスの2分野となります。

<ビジキャリの目的>

職務を遂行する上で必要となる知識の習得と実務能力の評価を行うことを目的とした試験です。

<ビジキャリの等級イメージ>

      マネジメント
能力
等級 受験対象者として想定される方
    専門知識を
活用する
能力
1級 1級 実務経験10年以上
(部門長、ディレクター相当職を目指す方)
    2級   2級 実務経験5年程度
(課長、マネージャー相当職を目指す方)
  基礎的知識 3級   3級 実務経験3年程度
(係長、リーダー相当職を目指す方)
  BASIC級     BASIC級 学生、就職希望者、内定者、入社して間もない方

※受験資格等は設けていません。どなたでも、どの級からでも受験いただけます。

ページの先頭へ

ビジネス・キャリア検定

ビジネス・キャリア検定 活用事例・活用企業のご紹介 最新パンフレット ダウンロード

能力評価試験